「mib126」の歌詞 凛として時雨

2009/5/13 リリース
作詞
北嶋徹
作曲
北嶋徹
文字サイズ
よみがな
hidden
おとしてみて ゆがんだ世界せかいよ ふと気付きづくでしょう
ひかりしてみて かなしいいろがまたえるように
おかされた 空中くうちゅう 左手ひだりて

まよんだ orange plus me

ちょっとしたスピードでぼくとおいオレンジにれてかれた
まよんだセルフタイマー
おかされた 空中くうちゅう 左手ひだりて
こわされた 空中くうちゅう 左手ひだりて

ゆびんだ orange plus me

片手かたてでなぞった窓奥まどおく余白よはく ガラスをえればふわりとけてく
だれかが屋上おくじょうよるになるまえ見上みあげた景色けしきこわされそうだな

オマエタチガツクッタセカイニ

あとすこしだけこの悲鳴ひめいうたのぞむなら
おとして orange plus me ゆめにまでぼくこえ ころせないよ

あたまなかで orange plus me
おもえがいたのは 「いま感情かんじょう
言葉ことばなかでcrazy dancing おもした夕景ゆうけいfeeling
まよんだ orange plus me