「はるのはるか」の歌詞 初音ミク

2010/3/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はし日々ひびながされてづく
もどらないとき もどれないわたし
わけもわらったとも
それぞれのみちあるした

意味いみなんてかったんだ、わかれがてしまうこと
わたし不器用ぶきようだから、うたをうたうことしか 出来できなくて-。

はるの はるか かなたのゆめ
なぜ わたしをこんなに なやますのですか?
ちた さくらのなみだ
わたしは おとなになる にがさをった

ちっぽけなわたしには おおきな未来みらいがいやで
このること ちいさく こばんでた

つよくいきなさい」と、あなたはわたしった
まえすすむことがこたえになるならば わたしあるこう-。

はるの はるか かなたのゆめ
れることは できるのでしょうか?
かえ場所ばしょ さくらのすみか
わたしは おとなになる つよさをった

はるの はるか かなたのゆめ
ねがいをせて今日きょうかぜせる旋律しらべ
めぐる さくらのありか
わたしは おとにかれて いまをいた