「オルゴール」の歌詞 初音ミク

2010/3/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ああ 気付きづけば随分ずいぶんながわないでいるね
もう きみ笑顔えがおがおわすれてしまった

指先ゆびさききみ名前なまえつけしてかがやかせるから
おもせないこえきたくて 耳元みみもとせた

ふと見上みあげれば そらたかくて
いま らない音色おと 一人ひとりきりうた
よるぎても はるになっても
そう わたし時間じかんだけがまったままで

ああ めた灰色はいいろくも おもたくかんじて
そう いそかえひとなか くしたまま

いつしかしたあめ
あのおな景色けしきつく
おも出全部閉でぜんぶとめていた 小箱こばこひらいた

るはずのい あのオルゴール
まだ せないまま つづけている
あめぎても くもれても
そう わたしはここにいるの いま一人ひとり

二人ふたりわかあめまずに
ただ ほほつたなみだかくして
明日あしたになれば あのオルゴール
また ゆっくりとじるの むねおく