「愛言葉」の歌詞 初音ミク

2010/4/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもぼく子供こどもがお世話せわになっているようで
いてくれたあなたがた感謝かんしゃ感謝かんしゃ
このごおん一生いっしょうわすれないうちにうちめたおもいとともに
うたにしてみました。
愛言葉あいことばは、"あい10とお=ありがとう"

ぼくとかきみとかこいとかあいとかきとかきらいとか、またうたうね。

今君いまきみきで てかきみきで
むしろきみきで こんなバカなぼく
きみきで あいしてくれて
こんな歌聴うたきいて いてくれてありがとう

いつかぼく子供こども10万歳じゅうまんさい誕生日迎たんじょうびむかえたとき
いわってくれて39サンキューました
このごおん一生いっしょうかぎられた時間じかんまれるきょくせて
きみとどけるよ これからもどうかよろしくね

ぼくとかきみとかこいとかあいとかきとかきらいとか、まだりない?
じゃあ
昨日何食きのうなにたべた?」
なにしてた?」
何回僕なんかいぼくのことおもした?」

こんなことはなしてみようか!

「キミべた。」>バカ。
「ナニしてた。」>バカ
「キミのことなんかわすれちゃったよ。」>バカ。

きみきで っていうのはうそで。
ホントは大好だいすきで きずつけたくなくて
でもきみきで あいしてれて
こんなうたあったねって きみわらいたいんだ

ぼくみたいなきみ きみみたいなぼく
てるけどちがって ちがってるからてる
きだよとたびえるきの気持きもちは
ぼくからたくさんのきみへの"愛言葉あいことば"