1. 朧月歌詞

「朧月」の歌詞 初音ミク

2010/3/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
おぼろかすはるつき このおもかぜ
よいそらあわけて数多あまた追憶ついおく

ゆめ 微睡まどろんでさそまれ
とき部屋へや ただつめるだけ

かなしむことつかててなお
とどかぬこえつぶやくちびる

はかなねつもとめてはいまみだれるこの
のがれるすべさがすばかりの孤独こどくほし

永久とこしえつづみちなら
何時迄いつまで理由わけ
にくまずともてられるはず
いまきる

ゆめ めて光明ひかり
はな ようなみだはらはらとちた

まれちりとなっても
何時いつかまたほこれば
貴方あなたむねいろどさくらになれますか

わたこころしずく けがれはれぬままで
ほかだれあいすることもなく ときだけが

いかけた言葉ことば虚空こくう

おぼろかすはるつき このおもかぜ
よいそらあわけて数多あまた追憶ついおく

とど夢現ゆめうつつたくすこのねがいのはな
よいそらかびさびしげにかがやいた朧月おぼろづき