「相愛性理論」の歌詞 初音ミク

2010/4/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
たとえばどちらかが きになったとして
それをわりとうなら はじまりはどこでしょうか
たとえばどちらかが きをめたとして
それがわりとうなら はじまりはどこでしょうか

はじまりがどこにもないように
わりもどこにもありません
おもいはだれにもえないから
このようにうたにしてみたのです

きだよ」とたびえる「き」の気持きもちは
きっとぼくぬまで つたえきれないけど
きみう「それ以上いじょうしあわせすぎてんじゃうから。」

たとえはつまらないので廃止はいししました
もうわけ「いや、てかなんつーかむずかしいかためにするわ」

たがいをおもうように
わらい、傷付きずつうように
ぶつかり片思かたおもいが
って両想りょうおもいになるように

きだよ」とまえれる きみ気持きもちに
ことあるアホづら
「あれ…?ぼくだ…。」
「ねえおねがい…。キミといると、んじゃうかも。」

きだよ」とたびえる「き」の気持きもちは
きっとぼくぬまで…
いや、んでものこさずとどけるよ きみがいなくなるまえ

いよ?」
「いいの?ぼくなんかで。」
「いいの。もっときになって。」

ぼくわらないように