1. ヒトリ咲く頃歌詞

「ヒトリ咲く頃」の歌詞 初音

2009/7/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いそいでどこくの キミはなにつけしたの
わたしかねねてる だれはなし しんじるか

ああ 面白おもしろくないことばかり たくさんある毎日まいにち
今日きょうまでづかなかった みちつよはな

まぐれな運命うんめいときにはいいことがある
つよいてる意味いみあるから まよわずにあるそう
ヒトリですすみちも いつかはしあわせに出会であ
一度いちどはきっと れるだろう それが人生じんせいだね

あとからだれかに されてなげいているの
だれもがくやなみだ こらえてはあるいてる

ああ ひとごとばかりえる日々ひびわすれかけていた
あのはなつけたみたい なにかがわりそうな

まぐれな運命うんめいも いつかはいいことがある
いまくるしくてつらくても またあるせばいい
ヒトリですすみちも いつかはあのはなのように
一度いちどはきっと 花開はなひらくだろう それが人生じんせいだね

だれのもとにもチャンスはやってくる 予想よそうつかないこともある
えない明日あしたなやむより 一歩いっぽでもすすめばいい

まぐれな運命うんめいときにはいいことがある
つよいてる意味いみあるから まよわずにあるそう
ヒトリですすみちも いつかはしあわせに出会であ
一度いちどはきっと れるだろう それが人生じんせいだね