1. 愛愁路歌詞

「愛愁路」の歌詞 前川清

1986/4/21 リリース
作詞
星野哲郎
作曲
猪又公章
文字サイズ
よみがな
hidden
なにをさがしに
どこまでゆけば
すむというのか
おとこたび
にげたおんなうわさうて
さすらうこころ さけ
こたえあきらめ
あまりは未練みれん

汽車きしゃいそぐな
てないには
たびあかりも
いとしいものよ
えた駅弁えきべんひろげたひざ
こぼれてつもる おも
はしでひろえば
なみだちる

世間知せけんしらずと
わらわれながら
きをとおして
みなみはし
汽車きしゃにあずけた
いのちかる
ななつをてた 人生じんせい
のこひとつの
あかりをたずね