「君だけのTomorrow」の歌詞 前田亘輝

1997/9/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
おなふく たようなこい
かざって うかれて
だれのため なんのためなの
一人ひとりいたよる
しんじるより
うたがうほうがらく
あいするよりも
あいされたいだれもが
さみしすぎて
なみだながすもんじゃない
グッとこらえてから
あふれる emotion
未来みらいってる
もんじゃない
そのあしあるかなきゃ
いつの本当ほんとう笑顔えがお
wow・・・ きみだけの Tomorrow
らんぷり らく選択せんたく
ぬるまなか
にしてる 他人たにんのことは
のぞいたりけなしたり
どんなウソでも
ごまかせやしない
かね名誉めいよじゃ
このむね隙間すきまだけは
められない
ゆめなんて
ねがうものじゃない
汗水あせみずたらして
いかける rainbow
あいなんて
もらうものじゃない
このそだてなきゃ
一度いちどしか ないこのみち
wow・・・ ぼくだけの Tomorrow

しんじるより
うたがうほうがらく
あいするよりも
あいされたいだれもが
さみしすぎて
なみだながすもんじゃない
グッとこらえてから
あふれる emotion
未来みらいってる
もんじゃない
そのあしあるかなきゃ
Baby かんじてよ ゆめなんて
ねがうものじゃない
汗水あせみずたらして
いかける rainbow
あいなんて
もらうものじゃない
このそだてなきゃ
一度いちどしか ないこのみち
wow・・・ きみだけの Tomorrow
きっと
Tomorrow
やれるはず
Tomorrow