1. 頬杖とカフェ・マキアート歌詞

「頬杖とカフェ・マキアート」の歌詞 前田敦子

2011/6/22 リリース
作詞
秋元康
作曲
平隆介
文字サイズ
よみがな
hidden
めてしまったカフェ・マキアート
ミルクのあわさみしくえる
あなたのことをかんがえてたから
くちもつけずに ぼーっとしていた

どうしてだれかをきになると
わたしわたしじゃなくなるの?

頬杖ほおづえついて
からこもって
ぎてく時間じかんづかずに…
ゆめなかきるように
“もしも”ばかりがかんでえてくよ

半分飲はんぶんのんだカフェ・マキアート
そう いつもよりにがかんじる
電話でんわかメール ずっとちながら
いそがしいんだと自分じぶんかせた

友達ともだちだったらためらわずに
こころ正直しょうじきになれるのに…

頬杖ほおづえついて
かべつくって
わたし世界せかい一人ひとりきり
もっと もっといたくて
こい仕方しかたがわからなくなるよ

頬杖ほおづえついて
からこもって
ぎてく時間じかんづかずに…
いつのまにか黄昏たそがれて
今日きょうわってしまう
頬杖ほおづえついて
かべつくって
わたし世界せかい一人ひとりきり
もっと もっといたくて
こい仕方しかたがわからなくなるよ