1. アサガオ歌詞

「アサガオ」の歌詞 剛力彩芽

2015/4/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしくて かなしくて 一人泣ひとりないてたあのころ
もう二度にどもどらない キミがいるから

街行まちいひとなみ だれもがいそあし
まったままの わたし一人ひとりぼっち

なにをしても上手うまかない だれといてもつまらない
わたしなんてえちゃえばいい」本気ほんきでそうおもってた

かなしくて かなしくて いつも一人ひとりいてた
さみしくてさみしくて 明日あしたこわかったけど
キミに出逢であえて わりはじめてる
いとしさで つよくなれる なみだにさよなら

いつのにかおぼえた すぐにしたくせ
キミがらすから いままえけるよ

他愛たあいのない会話かいわにさえ やさしさがあふれてて
にの瞬間しゅんかんずっとつづけ」本気ほんきでそうねがってる

かなしくて かなしくて いつも一人ひとりいてた
さみしくてさみしくて 明日あしたこわかっだけど
キミに出逢であえて わりはじめてる
すこしずつ ゆっくりと ひらはなびら

(This love is like a morning glory
My closed heart will open up slowly
I thought that l could't change
but your smile changed all of my life)

しずめばまた すこ不安ふあんになるけど
つぼみのなか希望きぼういてねむるの

いとしくて いとしくて 明日あしたがれてる
かなしさも さびしさも もう過去かこにじんでく
あさたび まれわれるみたい
あざやかに ほこる アサガオのように