1. 綴る歌詞

「綴る」の歌詞 剛紫

2015/1/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
夜空よぞらばした 無情むじょうのメロディ
つたえる あたえていくことがあい

真面目まじめきていたいのに…
ただそれだけだよって

だれもがきっとゆめてる

そでんだいとしいメロディ
部屋灯へやあかりは何時いつもよりかげ

となりているきみほおでたら
ぼけてキスしたきみがいい…。

はじまってくこのあいぼくらに
あいおしえるのかなどれないけど…

ラブソング つづるよ つづるよ
時代じだいへとラブソング つづるよ

いとおしい家族かぞくやかけがえのない
いまをこのむねいてきているから

わるにもれるよ れるけど…
何度なんどきざんだ今日きょう素晴すばらしい

たがいのうた 綺麗きれいね ふたりのうた あいして

おやすみ おやすみ…

いつもならにもめない公園こうえん
かんコーヒーがくれたその苦味にがみ

かた背負せおった夕日ゆうひとやけに馴染なじむから
なみだしずめた…

まえひろがったいとしさが
えてしまわないようにはなしをしよう

つないでるよ つないでるよ
きみのHeart そっとみたいから

あいしたいよ でもあいせないあいもある
なにかが途切とぎれないようにはなしをしよう

ちゃんとつめるよ つめてるよ
明日あしたよりぼくしんじればいい

たがいのうた 綺麗きれいね ふたりのうた あいした

いますぐ いたい…