1. 砂の城歌詞

「砂の城」の歌詞 加藤和樹

2008/1/23 リリース
作詞
日田一聡
作曲
日田一聡
文字サイズ
よみがな
hidden
あおあお世界せかい呼吸こきゅうをかみめていたい
ふかふかいこのうみ こころ貝殻かいがらになった

いていてみようか
砂浜すなはまえたおもとも

このなつわるころ きみかおりと記憶きおくえるかな
それじゃなきゃぼくはこのまま りのすなしろ
なみうちぎわからこえる きみわらごえ
ぼくあたまをまたまどわせる

ラムネのビンとかんなつわりげている
のこされたぼく一人ひとり あかまる地平線ちへいせん
ただながめて黄昏たそがれている

紫色むらさきいろのストールいて ちい目Tめティーシャツで
ながかみたばねて ジーンズのうえスカートはいて

はしゃいでいるぼくよこ
日焼ひやけをにして 日傘ひがさをさして

くちびるひかるグロスには 色彩しきさい透明とうめいさで
あどけなさのこかおにはどこか不似合ふにあいだけど
不思議ふしぎなほどぼくとりこにしてはなさない
ぼくあたまでまだはなれない

いてつかれたら
わすれられるはずと おもってたのに

このなつわる頃君ころきみかおりと記憶きおくえるかな
それじゃなきゃぼくはこのまま りのすなしろ
なみうちぎわからこえる きみわらごえ
ぼくあたまをまたまどわせる

ラムネのビンとかんなつわりげている
のこされたぼく一人ひとり あかまる地平線ちへいせん
ただながめて黄昏たそがれている