「ひとり寝の子守唄」の歌詞 加藤登紀子

1969/9/15 リリース
作詞
加藤登紀子
作曲
加藤登紀子
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとりで
ときにゃよォー
ひざっ小僧こぞうさむかろう
おなごをくように
あたためておやりよ
ひとりで
ときにゃよォー
天井てんじょうのねずみが
うたってくれるだろう
いっしょにうたえよ
ひとりで
ときにゃよォー
もみがらまくら
おもが ぬらすだろう
人恋ひとこいしさに

ひとりで
ときにゃよォー
浮気うわき夜風よかぜ
トントンをたたき
まえぶだろう
ひとりで
ときにゃよォー
夜明よあけのあおさが
おしえてくれるだろう
一人者ひとりもんも いいもんだと
ひとりで
ときにゃよォー
mm… ラララ・・・・・・・・