「電車のひと」の歌詞 加藤紀子

1994/4/1 リリース
作詞
岩切修子
作曲
濱田理恵
文字サイズ
よみがな
hidden
時計とけいをのぞき
あともう10分じゅっぷん
ダッシュでした
どしゃぶりのあさ
うホーム
かきけてすす
やっとんだ
満員電車まんいんでんしゃ
突然とつぜんビックリ
いつものあのひと
あこがれの電車でんしゃひとがいたの
うれしいぞ こりゃいいぞ
わっ どうしよう
わっ どうしよう
今日きょうは ついてるわ
こんな そばにいるなんて
どうしよう
毎朝まいあさ電車でんしゃ
あえるだけのひと
名前なまえさえも らないで
きになるなんて
あなたのかた
まえにあるわ
いきめたまま
なにくわぬかお
ガタンとれた拍子ひょうし
よろけて
ふれてしまったの
あなたのかた
見上みあげたわたし
つめてくれてた
そのひとみ
やっぱり とても素敵すてき
うれしいぞ こりゃいいぞ
わっ どうしよう
わっ どうしよう
今日きょうは ついてるわ
ひとりめを
してたいな いつまでも
毎朝まいあさ電車でんしゃ
あえるだけのひと
ねえ神様かみさま 明日あしたこそ
はなせますように

うれしいぞ こりゃいいぞ
わっ どうしよう
わっ どうしよう
今日きょうは ついてるわ
こんな そばにいるなんて
どうしよう
毎朝まいあさ電車でんしゃ
あえるだけのひと
名前なまえさえも らないで
きになるなんて