1. ヴァニタス歌詞

「ヴァニタス」の歌詞 勝手にしやがれ

2012/6/20 リリース
作詞
武藤昭平
作曲
武藤昭平
文字サイズ
よみがな
hidden
セルジュの言葉ことば わらいとばしたころ
そむくことにせられてた
夜空よぞら見上みあげてた くもきぬけてた
ジャングルを彷徨さまよってた

ときのいたずらにうばわれた
つかみかけたひかりを

永遠とわのバベルのとう何度なんどでもてても
ときはすぐにこわしていく
むしはずっといてた あつすぎるほどいてた
その死骸しがいすずしくわらった

とき気紛きまぐれにまかせても
なみだむねいて
ここへたのさ

ヴァニタス 果実かじつ髑髏しゃれこうべ
ヴァニタス メロディーと砂時計すなどけい
ヴァニタス うつろなときいだ
ヴァニタス まらずに

のこされた日々ひびなんかんがえずに
たのしんでたラスト・ダンス
セルジュの言葉ことば
きていくことなんてシャンペンのあわのようさ

ときのむなしさをめて
ほこりを背負せおいながら
ここへたのさ

ヴァニタス 果実かじつ髑髏しゃれこうべ
ヴァニタス メロディーと砂時計すなどけい
ヴァニタス うつろなとき
ヴァニタス まらずに

ときのむなしさをめて
ほこりを背負せおいながら
ここへたのさ

ヴァニタス 果実かじつ髑髏しゃれこうべ
ヴァニタス メロディーと砂時計すなどけい
ヴァニタス うつろなときいだ
ヴァニタス まらずに