「HOWLING WIND」の歌詞 勝手にしやがれ

2012/6/20 リリース
作詞
武藤昭平
作曲
武藤昭平
文字サイズ
よみがな
hidden
ジョニーのカフェでつぶれて
記憶きおくがもうんでいるころ
天国てんごくへのエレヴェーターにおく
かされている

教会きょうかいうえにコウモリがあらわれるころ
明日あした不安ふあんそら暗闇くらやみにする

ハウリング・ウィンド
かぜとおくまでばしておくれ
ハウリング・ウィンド
ながされるまま しでもいい
ハウリング・ウィンド

かぜかれたちりのように
跡形あとかたなにもなくて
ロンドンとパリをながめてる
うわのそら ただながめてる

墓場はかばうえにカラスがれるころ
明日あした不安ふあんつきひかりをかく

ハウリング・ウィンド
かぜとおくまでばしておくれ
ハウリング・ウィンド
ながされるまま しでもいい
ハウリング・ウィンド

ハウリング・ウィンド
かぜくまま まだ景色けしきるさ
ハウリング・ウィンド
リズムがえば かなら辿たどけるさ

ハウリング・ウィンド
かぜとおくまでばしておくれ
ハウリング・ウィンド
ながされるまま しでもいい
ハウリング・ウィンド