「消せない罪」の歌詞 鋼の錬金術師-翔べない天使- OP 北出菜奈

2003/12/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもの視線しせん
きみ呼吸こきゅう出来でき
ぼくにとってなら
それだけで
もう十分じゅうぶんはずなのに
ちっぽけなぼく
かえあやまちばかり
どれほど つよさをにしたら
なに傷付きずつけずむの?
まよわずに このあい
しんきてゆく
ふさがらぬ傷口きずぐち
ぎゅっとめて
二人ふたりあるつづける
あとにはもどれないから
いまでも このむねおく
せないつみいたむけど
ダーリン

あの うしなった愛情あいじょう
せつなさをおぼ
ぼく鮮明せんめい
このそらあおさに
すこ戸惑とまどって
たとえ もしなに犠牲ぎせいでも
只一ただひとしんじた
きみぐなうつ
刹那せつないたはないろ
無力むりょくでも この運命さだめ
つよきてゆく
むす体温たいおん
ずっとって
だったら一層いっそうこと
背負せおったばつならつらくても
もしたときみまま
世界せかいなみ
さからうだけだとしても…

まよわずに このあい
しんきてゆく
ふさがらぬ傷口きずぐち
ぎゅっとめて
まよわずに この運命さだめ
きるきてゆく
きみとなら永遠えいえん
きっとつながって
二人ふたり只前ただまえ
如何どうにもらなくたって
それでもかならきみ
このまもつづける
ダーリン