1. SAMBA NIGHT歌詞

「SAMBA NIGHT」の歌詞 北原愛子

2007/8/22 リリース
作詞
Aiko Kitahara
作曲
Ryo Hayashi
文字サイズ
よみがな
hidden
潮騒しおさいみみまし
水平線すいへいせんをただながめていた
いつまでもこうしていられたら
二人ふたり うほど
かなわないせつなさつの
こみあげるおもいはいつかはなみえるでしょう

太陽たいようのこ
砂浜すなはまのぬくもり
ゆめのようになにもかもえないで

今宵こよい 真夏まなつSAMBAサンバ NIGHTナイト
おどさわげや HOLDホールド MEミー TIGHTタイト
たとえこれが最後さいごこいになったとしても
出会であったときめきに
うそけなかった
素直すなおになってしまった

月明つきあかりひとかぶ
うみふかさを想像そうぞうしたり
ほしほし 星座せいざえがいたり
そんななにでもないような
時間じかん 一緒いっしょにいられるだけで
えないよるさえもそっとゆるしてしまう

心地良ここちよかぜ
まばたきをしても
このなみだ どうかまだながれないで

今宵こよい 真夏まなつSAMBAサンバ NIGHTナイト
おどさわげや HOLDホールド MEミー TIGHTタイト
だれにもけやしないぐらい きなのに
本当ほんとうかっている
いつかわるまで
そのはなすまで

今宵こよい 真夏まなつSAMBAサンバ NIGHTナイト
おどさわげや HOLDホールド MEミー TIGHTタイト
たとえこれが最後さいごこいになったとしても
出会であったときめきに
うそけなかった
素直すなおになってしまった

今宵こよい 真夏まなつSAMBAサンバ NIGHTナイト
おどさわげや HOLDホールド MEミー TIGHTタイト
ゆめめるまえ
今宵こよい 真夏まなつSAMBAサンバ NIGHTナイト
おどさわげや HOLDホールド MEミー TIGHTタイト
あいわるまえ