1. 山歌詞

「山」の歌詞 北島三郎

1990/3/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ながれるくも
うつよりも
うごかぬやま
雪化粧ゆきげしょう
ガンコじるし
野良着のらぎをまとい
きる師匠おやじ
横顔よこがお
おれはおとこ
やまをみた
おれもなりたい
やまをみた

けわしいやま
のぼってみたい
自分じぶんみち
きわめたい
それはおとこ
見果みはてぬゆめ
やまのぼれば
そのやま
やまこうに
っている
やまふかさを
るばかり

目先めさきのことに
うろちょろするな
昨日きのうおな
今日きょうはない
それが師匠おやじ
口癖くちぐせだった
たった一度いちど
人生じんせい
はなにするのも
がまんなら
やまにするのも
またがまん