「拳」の歌詞 北島三郎

1993/9/30 リリース
作詞
野村耕三
作曲
原譲二
文字サイズ
よみがな
hidden
はだか 一貫いっかん
やるぞとめて
ぐっとにぎった
こぶしなか
意地いじもあるだろ
ゆめもまた
つらくてもつらくても
我慢がまんがまんで
きてみろ
きっとおとこ
みがかれる

ななころんで
やっつできて
苦労重くろうかさねた
こぶしのような
まことつよさを
るだろう
かずとも
かずとも
我慢がまんがまんを
かた
そこにおとこ
価値かちもでる

なにがあっても
こぼすな 愚痴ぐち
はらとき
こぶしって
てんなぐれば
れる
りむくな
りむくな
我慢がまんがまんの
そのさきにゃ
きるおとこ
明日あすがある