「神奈川水滸伝」の歌詞 北島三郎

1984/1/1 リリース
作詞
星野哲郎
作曲
船村徹
文字サイズ
よみがな
hidden
ひかかがや
おもてかお
うらささえる
バカが
だからいいのさ
このなか
とめてくれるな
丹沢時雨たんざわしぐれ
これがしたくて
きてきた

他人ひと蹴落けおとし
やまのぼりゃ
つぎ自分じぶん
ちるばん
いをのこさず
えようじゃないか
おさななじみの
六郷橋ろくごうばし
ほねひろって
やるという

無事ぶじでいてくれ
おまえのからだ
心半分こころはんぶん
おれのもの
そんなせりふで
わかれをしむ
男相傘おとこあいがさ
ほろりとらす
あめ神奈川かながわ
水滸伝すいこでん