1. 神楽祭り唄歌詞

「神楽祭り唄」の歌詞 北島三郎

1999/11/21 リリース
作詞
星野哲郎
作曲
宮崎裕士
文字サイズ
よみがな
hidden
五穀豊穣ごこくほうじょう
千代八千代ちよやちよ
しあわせいのって
神々かみがみ
感謝かんしゃささげる
神楽舞かぐらま
郷土自慢きょうどじまん
はなはな
きそ外題げだい
ちごうても
心一こころひとつの
まちおこし

タイムトンネル
くぐり
八岐やまた大蛇おろち
まかり
あま岩戸いわと
神楽舞かぐらま
いもわかきも
もろともに
せてかせて
悠久ゆうきゅう
ゆめ世界せかい
さそいこむ

ふえつづみ
はやされて
安珍清姫あんちんきよひめ
羅生門らしょうもん
けんをかざして
鎌足かまたり
蘇我そが入鹿いるか
紅葉狩もみじが
うたかれて
神々かみがみ
仲間入なかまいりする
神楽舞かぐらま