「辛ろうござんすひとり旅」の歌詞 北島三郎

2000/3/1 リリース
作詞
原譲二
作曲
原譲二
文字サイズ
よみがな
hidden
義理ぎり人情にんじょう
しがらみに
きてるには
幸福しあわせなんか
あるとおもえば
よわくなる
ましてふるさと
信州路しんしゅうじ
瞼閉まぶたとじればとおくなる
とおくなる
つろうござんす
ひとりたび

つかずはなれず
れとぶかり
山越やまこかえ
日暮ひぐれのねぐら
明日あすれるか
峠路とうげじ
けた背中せなか
落葉おちば
こころぼそさにかぜ
かぜ
つろうござんす
ひとりたび

墨絵すみえぼかしの
七坂道ななさかみち
草鞋わらじつめたい
合羽かっぱおも
未練みれんばかりが
後追あとおいかけて
つるべとしの
あきがゆく
かくなみだ三度笠さんどがさ
三度笠さんどがさ
つろうござんす
ひとりたび