「Hurt」の歌詞 北森劇場,赤飯

2011/2/2 リリース
作詞
北森耕太郎
作曲
文字サイズ
よみがな
hidden
視線落しせんおとした その理由知わけしってるくせに
見向みむきもしない くこともないんだね
なみだまみれた 無様ぶざまかおいやだから
せたくはない 無理むりしてもこれが限界げんかい

つめたい指先ゆびさきかみげた瞬間しゅんかん
「イママデ、アリガトウ」そんな言葉ことば 綺麗事きれいごと

きずつけてよ もっとふか
むねおくを えぐるような
中途半端ちゅうとはんぱ やさしさなら
残酷ざんこくなの はやえて

はじめてった場所ばしょ えらぶなんて律儀りちぎだね
キミらしい演出えんしゅつ最後さいごだけは似合にあわない

まわまわ記憶きおくだけが
がんじがらめ 支配しはいしてる
どうかしそう くるした
時間じかんすべて ながれていけ

きずつけてよ もっとふか
むねおくを えぐるような
中途半端ちゅうとはんぱ やさしさなら
残酷ざんこくなの はやえて

った手首てくび したかた
ながちる あかうず
なにもかもを わすれられる
いたみならば 何度なんどだって