1. 夏の少女歌詞

「夏の少女」の歌詞 南こうせつ

1977/6/5 リリース
作詞
南こうせつ
作曲
南こうせつ
文字サイズ
よみがな
hidden
ましてみると
しろすなけて
まぶしいざしと
いたずらなひとみ
ぼくをまどわす
ほほえむきみかお
なつそらけてゆく
おまえはぼくのために
まれてきたよう
なぜか そんなかん
ララ なつ少女しょうじょ
つよきしめて
二人ふたりのすべてを
ここにしるしておこう

れゆく浜辺はまべには
きみ二人ふたりだけ
こころのゆくままに
波間なみまただよえばなつおわ
いてるきみかお
季節きせつえてゆき
つめたい潮風しおかぜ
あつむねをぬけて
おもなみだにゆれる
ララ なつ少女しょうじょ
つよきしめて
二人ふたりのすべてを
ここにしるしておこう
ララ なつ少女しょうじょ
つよきしめて
二人ふたりのすべてを
ここにしるしておこう