「九月のエピソード」の歌詞 南沙織

1978/5/21 リリース
作詞
竜真知子
作曲
馬飼野康二
文字サイズ
よみがな
hidden
あいそだてるために
わたしなにをしたのかしら
やさしい あなたのために
あのころ なにをしたかしら

くもるまどを ぬぐってつめた
あめににじむ うしろ姿すがた
なつのざわめきを わすれた避暑地ひしょち
とりのこされて くちびるかむの

りゆくこころ なげくよりも
もっとできることは あったのに
もうかえらない もうとどかない
9がつのエピソード

いたいくらい きしめられたわ
みずうみぎわ あるいたとき
わらってほどいた うであたたかさ
おもせば かえってつらい

こころうつりを うらむよりも
もっとできることは あったのに
もうかえらない もうとどかない
9がつのエピソード

こころうつりを うらむよりも
もっとできることは あったのに
もうかえらない もうとどかない
9がつのエピソード