「スローモーション」の歌詞 南波志帆

2010/6/23 リリース
作詞
宮川弾
作曲
宮川弾
文字サイズ
よみがな
hidden
なぎさ5分ごふんって距離きょりからはじめるの
あなたのかおあらためてるの
ひさしぶりだからじゃなくて
I don't want to tell
そんなちいさなきずのこと、わすれたいのに
そうでしょ?
いつもならわたし、あなたのうでにつかまる
かぜがいま後押あとおしするけど
もうすこしゆっくりあるいて
とどかなくなるから

あなたにときめいていたいんだ
砂混すなまじりの靴底くつぞこから
つたわる季節きせつかんじたいんだ
けない魔法まほうをかけてほしいなんて、わないよ
ねがごとなんて
コトバにしたらすぐにえるんでしょ?

去年出会きょねんであったときも、そう、こんな
偶然ぐうぜんっていい言葉ことばだね
わたしのうそ
そうなの
「そのばつかな」なんて、つまらないことかんがえる
にじがいまかるかもしれないから、こっちはないで
もうすこしゆっくり時間じかんすすめばいいのに

あなたにときめいていたいんだ
もう一度信いちどしんじてみたいから
この世界せかいこそが居場所いばしょだって
けない魔法まほうをかけてほしいなんて、わないよ
子供こどもじゃない
コトバにしたらすぐにえるんでしょ?

ときがいまれる
スローモーションのふたり
とまどいさえわすれ、おどるの
こんなみちなか

駄目だめなの
ほかのだれかとても
こんな時間じかんながれかたはしないってこと、
あなたも気付きづいているかな

それはまたひとつねがごと

魔法まほうをかけてほしい
そんなことはこころなか
秘密ひみつだよ

うーだっだーだっだっだだっだー!