1. 楽園にて歌詞

「楽園にて」の歌詞 南波志帆

2010/6/23 リリース
作詞
堂島孝平
作曲
末光篤
文字サイズ
よみがな
hidden
った貝殻かいがら 太陽たいようにかざしながら
なにてたの?
いかけてにぎったそのにはもうなんにも
のこしてなかったね

AH あお かしたようなうみ
はねる きらめき

楽園らくえんにて
わたしのココロにあなたがいたこと そうしんじれたことは
ただ うれしいことなの あるせるまで わすれたくはない うん。

深紅しんくはなびら がるかぜ温度おんど
ヤシのあまかお

カメラじゃとてもうつしきれない
おもなら たくさん ああ

楽園らくえんにて
あなたのココロにわたしがいたこと そうかんじれたことが
ただ 記憶きおく波間なみまに のまれていくのが かなしいけれども うん…。

前向まえむいてかなくちゃ

わたしの楽園らくえんとは
2人ふたりたがいにあいれること あいむすうこと
もう いまとお場所ばしょ かえりはしない
むねにそっとかして あるす GO