1. 水色ジェネレーション歌詞

「水色ジェネレーション」の歌詞 南波志帆

2011/7/20 リリース
作詞
宮川弾
作曲
宮川弾
文字サイズ
よみがな
hidden
こい水色みずいろ
すぐにけてあわになってはじけるの

あとからってきたひと
似合にあわないサングラスかけ
せまくるまのなかでも、真面目まじめ地図見ちずみてダウン
そんなところがまずマイナスポイント
でもになるよ 不器用ぶきようはなかた
こい水色みずいろ
とおるようにらいだ未来進行形みらいしんこうけい戸惑とまどいと
うたびの予感よかん
みずけてあわになってはじけるの

うみいてすぐはしるそのかおしろだったもの
全然泳ぜんぜんおよげないなら、もう無理むりしてまないで
年上としうえになる女子じょしになったの?
いかけてみる 自分じぶん気持きもちのおく
こい水色みずいろ
もうだれきにならない
そうおもってた
昨日きのうまで
しろあおざる場所ばしょ
ホントのわたしが深呼吸しんこきゅうしてきるの

出来できすぎなのかもね
でも期待きたいばかりしてるわけじゃないとおもうの
添付てんぷファイルの砂浜すなはま
ぎこちない会話かいわだけ
言葉以上ことばいじょうのものが小石こいし運命うんめいける

こい水色みずいろ
自分じぶんそらさがすんだ
大袈裟おおげさかな
かぎけよう
ちいさな奇跡きせき予感よかん
うみけてあわになってはじけるの
のひらのうえ