「胸騒ぎの惑星」の歌詞 南波志帆

2012/12/5 リリース
作詞
宮川弾
作曲
宮川弾
文字サイズ
よみがな
hidden
街並まちなみはいまほしときらめく
なぜかな、すこさびしいの
かぜ返事へんじがわり
引力いんりょくなんて意識いしきしてないよ
地上ちじょうを、はみだす気持きも
つかまれたうでいた

うそでしょ?
べるの?
真顔まがおいたけれど、わらわないでよね
むにまれぬ周波数しゅうはすうとどいているはず

胸騒むなさわぎis a wonder of stars
こころらすの
もうもどれない、終点しゅうてんもない
ちいさなほしながれて
とまどうようにした
つかまえて、a piece of stars
流星りゅうせいだって意思いしはあるんだってことなの
このはなさないで

わかぎわつよがりを、そっと
バスてい沈黙ちんもく天秤てんびんにかけてみる
大丈夫だいじょうぶ」なんてったけれど
いつもどお見透みすかして
かえみちみじか

不器用ぶきようすぎるの
らしてるときの横顔よこがお
かくれてここで深呼吸しんこきゅう
バレてはないはず

ふたりだけride on a star
覚悟かくごめるの

もうもどれない、終点しゅうてんもない
宇宙うちゅうなぞもカウントダウン
いてみせるんだ今夜こんや
さまようこのほし
まって、まばたきもできないかも
冗談じょうだんいま駄目だめ

ちいさなしるし、わたしにつけてよ
まよいもない、なんてわないけど
きなんてもう、うんざりなんだもの

tonight we'll take a ride on a star
パスワードはえてないの本当ほんとう
so, kiss me on the planet of puzzle
あなたはむだけなの
そうよ、って