「雨の散歩道」の歌詞 南里侑香

2010/2/24 リリース
作詞
南里侑香
作曲
尾澤拓実
文字サイズ
よみがな
hidden
あさ目覚めざあめおといていた
きみかおり すくいあつめて
しずかすぎる 一人ひとり部屋へや ぬれてひかみちさびしく

どんなきょくあめうたこえる
ためいきを おいて とびらかい
緑色みどりいろに ふと気付きづいて まった あの日々ひびおも

こどうであふれた はじめて出逢であった
しずかなよるに メロディーをかなでたの
わたし明日あすをてらしてく あめ歩道ほどう

こんにちは ありがとう 言葉ことばすこしふえて
わらったり なやんで 日々ひびぎてく
きみ名前なまえよんでくれて かんじていた ぬくもりの面影おもかげ

はじめての約束やくそく ふたつかさならべ
じれったい距離きょり戸惑とまどって うつむいた
二人ふたりつなぐのは いつもあめでした

ひだりで あるすっと してくれた
二人ふたり距離きょりちぢまって
きみかたに、かみがふれた
あぁ 未来みらいへつながっていたい

けられてる 緑色みどりいろかさ
いつもちかくにいて やさしさをくれるから

今日きょうわたし右手みぎてすよ
そしてきみ名前なまえ こころこめて よぶから

あめきながら 明日あしたへのゆめみよう