1. さよならGirl歌詞

「さよならGirl」の歌詞 南野陽子

1989/7/12 リリース
作詞
田口俊
作曲
平野牧,副島司朗,木戸泰弘
文字サイズ
よみがな
hidden
んだあさのエスカレーター
すべる人波ひとなみが ほどける地下鉄ちかてつ
くらむ陽射ひざしに ほそ
一人歩ひとりあるきだす
もうあなたのいないなつまち

ちがうみちえらんだ あのとき二人ふたり
あいかたらずに
もとめあい きずつけた
まぶしいかぜのシーズン

Girl さよならって
さぁ げるのよ
かなしみにたたずむ きのうのわたし
Girl まだゆめ
あゝ いたいけど
かがやいていたいの
あなたにけないくらい

今年ことし りあったばかりの
ともだちがくれた
おはようの笑顔えがおが うれしかった

なつかかしいそよかぜが ふとかみをゆらし
わたししても
もう二度にどりむいて
あなたをさがさない

Girl 平気へいきよって
さぁ げるのよ
心配しんぱいしてくれた あののあなたに
Girl まだむね
あゝ いたむけど
いつかこの都会とかい
わらってすれちがいたい

Girl さよならって
さぁ げるのよ
かなしみにたたずむ きのうのわたし
Girl まだゆめ
あゝ とおいけど
かがやいていたいの
あなたにけないくらい