1. ダブル・ゲーム歌詞

「ダブル・ゲーム」の歌詞 南野陽子

1990/6/1 リリース
作詞
荒木とよひさ
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆきずりで すこやさしさで
こいをしかけてた
つもりなら
これ以上いじょう
きになることは
きっとかなしくなるだけ
あなたのこころちがうだれかと
ダブルゲームをしている
いたくて いたくない
なみだよりもっと可哀想かわいそう
わかれを もしもえらんだら
あなたのこえけない

恋人こいびとのふりをしていたら
きっとあしたまで
しがって
かれたら
私駄目わたしだめになり
ききわけさえもなくなる
あなたのこころちがう未来みらい
ダブルゲームをしている
あいだけど あいじゃなくて
本当ほんとうはもっとかなしくて
おもを もしもえらんだら
あなたと二度にどえない
いたくて いたくない
なみだよりもっと可哀想かわいそう
わかれを もしもえらんだら
あなたのこえけない