「眠り姫の不幸」の歌詞 南野陽子

1988/7/15 リリース
作詞
小倉めぐみ
作曲
亀井登志夫
文字サイズ
よみがな
hidden
きしんだラタン
りかえすがえり
窓辺まどべのレエス
ひかりを すいこんで
まつげさわる morning

日曜にちようのたびに
退屈たいくつこわいの
夢中むちゅうになって
トキメクことがない
とても不幸ふこうな feeling

けだるい素足すあし
シーツにからんだ

おとこひと
名前なまえならべて
Ha-ah PRINCEをさがしてる

好奇心イタズラだけで
こいをするなら
もう このままねむりたい

すみれのコロン
みみもとに ただよう
とても似合にあうって
められたかおりね
だれかのうでなか

あやうい瞬間しゅんかん
すりぬけてくるの

キスよりさき
みこめるほど
Ha-ah 本気ほんきになれないの

GAMEみたいに
こいをするなら
もう このままねむりたい

らないうちに
なみだ あふれる
some day 感傷いたみ出逢であいたい

らないうちに
やさしくできる
some day 感情きもち目覚めざめたい