1. 話しかけたかった歌詞

「話しかけたかった」の歌詞 南野陽子

1987/4/1 リリース
作詞
戸沢暢美
作曲
岸正之
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜおど五月ごがつまち
かがやいてる
かれかけたわ
視線しせんだけで
アーケイド
ほんとは
ついてゆきたいの
ずっと
あこがれてたから
いつか
かせたいひと
って
はなしかけたかった
をひきたかった
無邪気むじゃきなふりして
キレイと
おもわれたかった
だけどえなかった
はねたかみ

あなただけに偶然ぐうぜん
ちつづけて時間とき
ぎてゆく
あさ電車でんしゃ 夕焼ゆうやけのみち
いつでもオシャレ
していたの
友達ともだちわせた
カフェテラスで
すれちがうの
って
はなしかけたかった
でも出来できなかった
みんながこえ
わたしにも
めなかった
背中追せなかおえなかった
あつほほ

あまやどり 本屋ほんやまえ
とおりすぎた
かれとポニーテール
って
はなしかけたかった
でも出来できなかった
今日きょうまで いちども
とおくで
おもうだけだった
こころ時間じかんめてたの