1. じんじん歌詞

「じんじん」の歌詞 原由子

1991/5/29 リリース
作詞
桑田佳祐
作曲
桑田佳祐
文字サイズ
よみがな
hidden
(じん じん じん
じん じん じじん…)
あめっている
水着みずぎのままでこごえてる
わたしはひとりれる
よる桟橋さんばし
ないあなたを
っている
小船こぶねなみれている
はげしいあいあと
おもおる
黄昏たそがれ」という
っている くるおしく
かなしいまち
よるはハードな気分きぶん
かれたあの瞬間とき
わすれない
こいわるのを
ちるなみだらされて
はだかなつぎてゆく
ノーノーボーイ

かれった
にじ彼方かなたえてゆく
かもめがそらぶように
せつないむねなか
ぬくもりにわる
「さよなら」という
いている それなのに…
かなしいまち
よるはハードな気分きぶん
かれたあの瞬間とき
わすれない
あめっている
みなとあたりにがともる
わたしはひとりれる
今宵こよいきりにむせんでる
ああ わたし
ひとりれる