1. 悲しみロケット2号歌詞

「悲しみロケット2号」の歌詞 及川光博

1996/11/7 リリース
作詞
及川光博
作曲
及川光博
文字サイズ
よみがな
hidden
(セリフ)
「はい、もしもし?」
「みどりん?
いにくから」
(セリフ)
「エッ?
ちょっ、ちょっと・・・」
いますぐいにくから」
いつも「こんなはずじゃ
なかった」と
なげいてるきみ
「もうこいなんてしないの」
微笑ほほえきみ
いたいことは今夜こんや
ぼく全部言ぜんぶいっちゃえ!
だからっていたみは
せないとおもうけど
かれのこと
「ナゼ?」「ナゼ?!」って
いまさらめても
しょーがない
わかれなくして
出会であいなし!
イロおとこならそばにいるさ
ぼくの"かなしみ
ロケット2号にごう"で
宇宙そらを かけぬけて
みないか?
ベッドで
ちあげちゃうのさ
無重力むじゅうりょくファンタジー
きみかなしみ
ギュッときしめて
成層圏せいそうけんつらぬいたら
さよならサ
アンハッピーデイズ Ah
(Hey!)
なことばかりつづくの」と
うつむくきみ
それでもかがやいてる
とてもきだ
だれかのせいに
しちゃうのは
とてもらくね・・・」
それでも自分じぶん
きあうきみきだ
理不尽りふじんさ・うそ・ウソ!
偽善ぎぜん排除はいじょとしがらみ
かぞえだしたら
キリがない!
あくまでひと他人ひとだから
ぼくの"かなしみ
ロケット2号にごう"で
あたらしい地球ほしさがそう
あま壮大そうだいなスケールで
気分きぶんはギャラクシー
きみかなしみ
ほんのちょっとでも
ほんのちょっとでも
いえたら
さよならサ
アンハッピーデイズ

"かなしみロケット2号にごう"で
宇宙そら
かけぬけてみないか?
ベッドで
ちあげちゃうのさ
無重力むじゅうりょくファンタジー
きみかなしみ
ギュッときしめて
成層圏せいそうけんつらぬいたら
さよならサ
Yeah さよならサ
ぼくの"かなしみ
ロケット2号にごう"で
あたらしい地球ほしさがそう
あま壮大そうだいなスケールで
気分きぶんはギャラクシー
きみかなしみ
ほんのちょっとでも
ほんのちょっとでも
いえたら
さよならサ
アンハッピーデイズ
(Fu・・・ Ah・・・)