「心絵綴り」の歌詞 吉岡亜衣加

2011/7/13 リリース
作詞
上園彩結音
作曲
黒須克彦
文字サイズ
よみがな
hidden
黄昏たそがれ墨絵すみえまち きそうなそらつつ
かたとしたその背中せなか あなたのかさになれるなら

無理むりわら自分じぶんをやっと
ささえてる そのこぶしを
そっとぎゅっと 両手りょうてつつんであげる
勇気ゆうき むねともるように

なやんだかずだけ ねえ 出逢であえたいろ
けあって ふかまって そう 未来あしためる
い、げない つよさをってるから
かがやける…あなたいろ

かなしみばかりあつめた 絵本えほん日々ひび
おそれずに扉開とびらひらいて 昨日きのう角度変かくどかわるはず

どこにいても こころはいつも
をつなげる… ひとりじゃない
つよかぜが あたたかい季節きせつ
きっと ぜんぶ無駄むだじゃないよ

やんだかずだけ ねえ おぼえたいろ
チャンスというの そう つぼみにわる
1ひとつの、1度いちどひかみちをめざして
大切たいせつな…あなたいろ

一途いちずおもいが ねえ ゆめ
一色ひといろ一色ひといろ そう あなたをめる
だれもがまぶしく ふかそらいてる
それぞれの…心色こころいろ

やんだかずだけ ねえ おぼえたいろ
自信じしんというの そう 未来あしたつく
1ひとつの、1度いちどひかみちをめざして
大好だいすきな…あなたいろ