「掌中の鳥」の歌詞 吉岡亜衣加

2010/8/4 リリース
作詞
澤田尚多
作曲
松美夜狐雨兵
文字サイズ
よみがな
hidden
まぎんだ時空じくうよ この 冥暗めいあんなのか
心乱こころみださらわれ
いま わたしは何処どこ

水際みずぎわとりたち しのしたわしい
おもいはきさって
さあ わたしのもと

朝霧あさぎり夜明よあまえ ひかりはそこに
やがてはねひろげて 何処どこくのだろう
あさちかやみつむっても
かすかにおだやかな ひかりえる

擾乱じょうらんかなしさよ この 光明こうみょうもと
かぜ何処どこへとくの
いま わたしをいざなう

平安へいあん ねがいながら そらうのか
わたしのこと がついて
もうかないから

朝霧あさぎり夜明よあまえ ひかりはそこに
やがてはねひろげて 何処どこくのだろう
あさちかやみつぶっても
かすかにおだやかな ひかりえる

いままだゆめ境界きょうかい やみふかくても
いまこそはねひろちましょう

朝霧あさぎり夜明よあまえ ひかりはそこに
やがてはねひろげて 何処どこくのだろう
あさちかやみつぶっても
かすかにおだやかな ひかりえる