「星標」の歌詞 薄桜鬼 OP 吉岡亜衣加

2011/12/28 リリース
作詞
上園彩結音
作曲
谷本貴義
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしつなぎ ほこらしく 空翔そらかける とこしへのかぜ
このちかい あなたへむすいのち たなびかせて

せんいたみを明日あすにしても
さちをみなてても この出逢であまも

逆巻さかま宿命さだめゆみなりにしならせ
えだごとてんばして

ゆめつなぎ いさぎよく らす 泡沫うたかたはな
かよめては かすいのち そらめぐ
だれよりも あなたのそばで いまきられるのなら
るぎなきほししるべ未来みらい らしせる ときかわいて

なみだしかはこべぬくもはし
二人固ふたりかたんだきずなはし

奈落ならくてでもめる希望ひかり
あなたがいのりをました

あいつなぎ いさましく羽広はねひろてるとり
あこがれをつらぬいて そのかわたせるなら
いつだってかえれる場所ばしょになって あなたつつみたい
きららかなほししるべやみもくぐりける ひかかわになって

ゆめつなぎ ほこらしく 空翔そらかける とこしへのかぜ
わりなき 旅路たびじむすいのち たなびかせて
瞬間しゅんかん永遠えいえんよりもあつく あなたときたい
さんざめくほししるべ笑顔えがお 辿たどいて ひかかわいて