1. 時の栞歌詞

「時の栞」の歌詞 薄桜鬼 随想録 OP 吉岡亜衣加

2011/7/13 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのせせらぎへと ちるいろになった
とがった過去かこ穿うが眼差まなざしに まもられ ここへ…

おんな覚悟かくご波間なみまけた
出逢であいの日記にっき めくるたび
とおざかる追憶おもいでかなしみもあこがれにえた

うれい、はしゃぎ ふたりしるした
ときはこんだおくもの
やさしい はげしい 季節きせついて そっとしおりはさんだ
いまもあなたをかんじる

道標しるべないそら瑠璃色るりいろまるかぜ
なにもかもを見届みとどけ このみちひらいてくれた

えないねがいに かげ
不安ふあんこころ うつしても
あなたからはじまった物語ものがたり どこまでもばたいた

全部ぜんぶ全部ぜんぶ ふたりつないだ
あませつないおくもの
なみこえが あなたをかたる… はなしおりつづれば
明日あすもまぶしくいろづく

つよく、もろく ふたりできた
ひかりさざめくおくもの
一度いちどきりを かさねた季節きせつ… そっとしおりひらけば
いつもあなたに出逢であえる