「決戦ノ刻」の歌詞 (PSP用ソフト「薄桜鬼 ~幕末無双録~」挿入歌) 吉岡亜衣加

2012/3/21 リリース
作詞
磯谷佳江
作曲
小野貴光
文字サイズ
よみがな
hidden
いざやみ閃光煌せんこうきらめかせ
すすすすおのれみち
いまとされた たたかいの火蓋ひぶた
ひとおによ さあ たかがれ

げた とどろ
わたするど刃音はおと
その覚悟かくご あかめる月明つきあかり

かなしきは 真紅しんく
空蝉うつせみ異形いぎょううれ
なげくより そのつみ背負せおいて

ゆずれないまこと つらぬとお横顔よこがお
つよさがゆえもろさを けっしてせない

ただひたすらに けきたのは
ながながい ひとすじのみち
まだわらない そしてわれない
ゆめはるか さあ 一撃いちげきはな

血塗ちぬられた しても
はなはなお うつくしいまま
がる かぜみだうばかり

まもるべき 存在ものもやがて
るのなら はいのこさず
きて このおもいごとりたい

あお世界せかい いつかのちかいがれてる
だれもがもがききずつき きるが運命さだめ

いざやみついえぬ闘志とうし
あつきずな むねいだきて
魂賭たましいかけた たたかいのてを
つきらせ さあ 残酷ざんこくなほどに

つよいまなざしを ほこりとぶのだとしたら
たとえなみだれても らしはしない

いざやみ閃光煌せんこうきらめかせ
すすすすおのれみち
まだわらない たたかいの輪廻りんね
ひとおによ さあ たかがれ