「舞風」の歌詞 薄桜鬼 碧血録 OP 吉岡亜衣加

2010/10/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
幾千いくせん未来みらいよりも
一瞬いっしゅんいまつよきたい
奈落ならくのほとりでさえも
けてける 貴方あなたとなら
かぜごと

あらがえぬ時代じだいやいば
きずついてたおれてなお
ゆめひかりしんじて
ひさかたをあおぎて
あゝ に あゝ えても
貴方あなたまもれるなら

はげしきかぜになれ このいの
運命変さだめかえるほど いますぐ
夜明よあけのかぜになれ 暗闇くらやみとびら
こじけるかぜ

幾歳いくとせちぎりよりも
ひとたびのきずな いてきよう
桜舞さくらまそら見上みあ
微笑わらったは うたかたでも
常世とこよおも

せる時代じだい荒波あらなみ
おぼれてもこころざし
あかつきひかりごとくに
あのそらめゆく
あゝ なみだは あゝ せない
貴方あなたちかったから

はげしきかぜになれ このおも
つみあらあめ らせて
夜明よあけのかぜになれ このくにがいつか
けゆくまで

あらがえぬ時代じだいやいば
きずついてたおれてなお
ゆめひかりしんじて
ひさかたをあおぎて
あゝ に あゝ えても
貴方あなたまもれるなら

はげしきかぜになれ このいの
運命変さだめかえるほど くるおしく
夜明よあけのかぜになれ 暗闇くらやみとびら
こじけるかぜ