「飛沫の花」の歌詞 吉岡亜衣加

2013/8/21 リリース
作詞
上園彩結音
作曲
四月朔日義昭
文字サイズ
よみがな
hidden
せん運命うんめい吹雪ふぶきこうと
うずえぬ覚悟かくごすすもう

やみをめぐりて のぼりゆくのやう
たまきはるいのちまっとうしたい

この脈々みゃくみゃくからだながるるあかかわ
おなちかいひで かたくつなぎながら

あつがれ 飛沫しぶきあげる なみはなになりて
おのがこころ、しるべに えぬきし目指めざそう
ひるまぬかぜまといけて いま

真実まことうつせし水鏡みずかがみ
ひとこころつるものなら

なみだあふれるるおもひ、らさずに
えらびしみち けして くやみひはないと

さう、いたみごと けあへるえん悠久とわ
この結葉むすびばきずな げたい

いまかさ明日あすてをいのおもひのうず
命懸いのちかけてつらぬく どんな荒波あらなみとて
まるる希望きぼうつなぐ あたゝかき で…

あつがれ うねりをまいなみはなになりて
過去かこ明日あすまじわるいまはげしくこう
さやけきかぜまとひかりへと たゞ…