1. Black Corvette '98歌詞

「Black Corvette '98」の歌詞 吉川晃司

1998/5/27 リリース
作詞
吉川晃司
作曲
吉川晃司
文字サイズ
よみがな
hidden
リミッターかわいたおまえ
かぜのシャワーとまぶしい太陽たいようにさらせ
しくまれた未来みらいへの レールはしらない
おれのサイズは しけた近道ちかみちじゃフィットしない

わがままにながれてくくも
あてもなくいかけてく
ゴールなんてなくてもいいのさ
おまえと二人ふたりなら

おれのコルベット ひかりのすじをくだけ
はしときのはざまをえて
おれのコルベット こころやみをくだけ
とばせ あたらしい予感よかん

フラッシュライトのように はじける場面ばめん
くるうほどにざわめくいまきつけろ
よみがえ感情かんじょうかさなるメモリー
無駄むだ記憶きおくはすれちがまちてろ

たこともないスターダスト
あてもなくいかけてく
ゴールなんてなくてもいいのさ
おまえと二人ふたりなら

おれのコルベット よるふけのきりらせ
はしときのはざまをえて
おれのコルベット さまようなぞをとけ
とばせ あたらしい予感よかん

わがままにながれてくくも
あてもなくいかけてく
ゴールなんてなくてもいいのさ
おまえと二人ふたりなら

おれのコルベット ひかりのすじをくだけ
はしときのはざまをえて
おれのコルベット こころやみをくだけ
とばせ あたらしい予感よかん