「SPEED」の歌詞 吉川晃司

1996/9/30 リリース
作詞
松井五郎,吉川晃司
作曲
吉川晃司
文字サイズ
よみがな
hidden
やけに まぶしい月光つきあかり
さる
はだけたシャツが
薔薇ばらになる
非常階段ひじょうかいだんびた DOOR
蹴飛けとばして
いまをさがしにゆかないか
なぜ こんなに
かわいているんだろう
Oh Baby そのわけを
ただりたいから
おまえだけにえて
えつきる SPEED
あつい KISS であい
きしめる SPEED
そうさ おれたち
められるものはないさ
Oh Justly
Oh I Love You So
きついカーブが
悲鳴ひめいあげるミラーに
こわれた時計とけいげすてる
星屑ほしくずうみどこまでも
およいでく
さかなのようなかぜになる
なぜ あんなにまよって
いたんだろう
Oh Baby この気持きも
二度にどがさない
おまえだけにえて
えつきる SPEED
あつあまゆめ
ける SPEED
そうさ うしなうものなんか
なにもないさ
Oh Justly
Oh I Love You So

ふたりだけのむね
ゆるされる SPEED
いつもさがもと
うばう その SPEED
そうさ いまが
ここにあれば いいから
Oh Justly My Love
おまえだけにえて
えつきる SPEED
あつい KISS であい
きしめる SPEED
そうさ おれたち
められるものはないさ
Oh Justly
Oh I Love You So