「どれどれスパイス」の歌詞 吉木りさ

2014/3/5 リリース
作詞
奥村愛子
作曲
奥村愛子
文字サイズ
よみがな
hidden
路地裏ろじうらすみっこ 瀟洒しょうしゃなレストラン
使つかふるされた作戦さくせんで まさかわたしがれるとおもってるのね

気取きどってえりて あなたが
したりがお指差ゆびさすのは そう ならんだテーブルのうえのディナー

こなれた言葉ことばで「どうぞ」 手慣てなれた仕草しぐさで「どうぞ」
さあこのこいのおあじは どんなもんでしょう

あれあれペッパー どれジンジャー あなたのスパイスをせて
ありきたりな刺激しげきなら 門前払もんぜんばらい お門違かどちが
やれやれナツメグ コリアンダー かくしてる本音ほんねせて
あまったるいや なまぬるいや ほらそこに バニラがけてるよ

まつげをらしたら ほおめてみせるわ
にやりとあなたが満足まんぞくげにわら手玉てだまられたふりをしよう

ふとした瞬間しゅんかん のぞいたそのよわ
れたりなんかしていないわ これはきだらけのディナー

わたしの言葉ことばは「まあだ」 やさしい仕草しぐさで「だあめ」
さあこのこいのおあじは どんなもんでしょう

あれあれペッパー どれジンジャー わたしのスパイスはいかが
ひかるシルバーをにもって こころのナイフはしまったわ
やれやれナツメグ コリアンダー ありのままのかおせて
わす をそらす 本当ほんとうは どっちにきたいの

あれあれペッパー どれジンジャー あなたのスパイスをせて
ありきたりな刺激しげきなら 門前払もんぜんばらい お門違かどちが
やれやれナツメグ コリアンダー かくしてる本音ほんねせて
あまったるいや なまぬるいや ほらそこに バニラがけてるよ