「永久星座」の歌詞 吉木りさ

2012/8/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もしあきらめてしまったらラクになるの?
一人ひとりきりになりたくてあるとおかえみち
ばしても とどかない日々ひびなか
見上みあげた夜空よぞら ほしはひとつもつからない

ほおにこぼれちた ゆめのかけら
それでもまたさがすよ

まよってまよって見失みうしなうけど
やみなかえたわけじゃない
夜空よぞらをさえぎるくもこう
えない星座せいざかがやいてるから…いつでも

なぜまわみちすることをおそれてるの?
まらなきゃえない景色けしき とてもきれい

じれば ひかねがたち
ひとつひとつ ともるよ

手探てさぐりしながらえらこたえは
どれもきっと明日あしたつづいてる
ナミダも夜更よふけも無駄むだじゃないよ
えない星座せいざつながってくから…しんじて

ためいきをふかんで
深呼吸しんこきゅうえてみよう
そのとき風向かざむきもわる

まよってまよって見失みうしなうけど
やみなかえたわけじゃない
夜空よぞらをさえぎるくもこう
またたつづける

どれだけとおくにはなれていても
きっといつかひかりとどくよ
ナミダをいたらまた見上みあげよう
えない星座せいざはいつもそこにある