「わたしの望み」の歌詞 吉村由美

1997/8/6 リリース
作詞
鈴木祥子
作曲
鈴木祥子
文字サイズ
よみがな
hidden
なにも かんがえない
なにもにしない
そんな性格せいかくならいいのに
いつも かんがえてる
いつもにしてる
カクゴしてるつもりでも
気持きもちがれてる
きなものは自分じぶん
さがすしかない
だれも おしえてはくれない
ことだから
わらいたいときわらって
きたいときは
なにゆめはないけれど
それだけが わたしののぞ

テレビでったこと
だれかとおなじこと
どこかで きいたよーな
セリフで
全部ぜんぶまかなって
そのままきてたら
あたしなんのために
まれたか わからない
キレイなものは自分じぶん
づくしかない
ひとりきり見上みあげたそら
あおさのように
わらいたいときわらって
きたいときに
ほかゆめはないけれど
それだけが わたしののぞ
おおきな、
おおきなのぞ